イベントや行事を行う時の告知・周知に対してSgrumで情報配信することによりイベント参加の後押しも可能

加盟店様専用フリーダイヤル
0120-302-848
平日10時~19時

Interview

V・ファーレン長崎アカデミーダイレクターサッカースクール/アカデミー

会員管理・配信基盤・スクールお月謝などのオンライン決済・新規募集サイトを導入

「保護者と信頼関係が築ける」

Sgrumを導入して単純に保護者とのコミュニケーションの量が多くなったなと感じます。 コミュニケーションをとることで信頼関係が築けますし、我々もクラブとして連絡手段だけでなく活動について、「安心・安全」ということをしっかり伝えて発信している。

Sgrum introduction Interview Sgrum introduction Interview DATE: 2021/6

連絡機能が充実

我々アカデミーの子供たちは、トップを目指してトレーニングしているんですけど、やはりそこには保護者の力が大切になっています。 日頃の活動に関しても連絡のツールは、これまで別のサービスを使ってたんですけど、保護者からのレスポンスなどもなくどうしても一方通行になってしまっていました。 今回、Sgrumを利用させていただくきっかけとなったのは「連絡機能が充実」していたのが導入の決め手になりました。

保護者と信頼関係が築ける

Sgrumを導入して単純に保護者とのコミュニケーションの量が多くなったなと感じます。 やはりコミュニケーションをとることで信頼関係が築けますし、我々もクラブとして連絡手段だけでなく活動について、「安心・安全」ということをしっかり伝えて発信しているので保護者様にも理解の上、子供たちを預けていただけてるのかなと思います。

言葉の1つ1つを大事に

Sgrumを使うことになって、スタッフが発信した内容は共有できますし、発信する前にも共有し間違いなく保護者に案内することができるようになりました。 今までは事務局が作成した内容をコーチたちが案内するようになっていたのが、現在はスタッフが作成しているので保護者とのコミュニケーションをしっかり取れるようになりました。 スタッフも発信するからには責任があるので言葉の1つ1つを大事にするようになりましたね。

大幅な工数削減

動画機能が現状1分までなのでもう少し長くしてもらえたら嬉しいですね。 やっぱこう特にユースの子供たちは遠方から来ている選手もいて、その子は全寮制にいるので親御さんに動画でご案内できたら嬉しいなというのはあります。 Sgrumを導入して保護者との連絡もそうですけど、大幅に工数の削減をすることができています。 現状、特に不自由していることはないんですけど、まだ全機能を利用しているわけでないので、もっとSgrumを活用していきたいと思っています。

Let's Free Trial

ページトップへ戻る