イベントや行事を行う時の告知・周知に対してSgrumで情報配信することによりイベント参加の後押しも可能

加盟店様専用フリーダイヤル
0120-302-848
平日10時~18時

Interview

日本習字三田けやき台教室習字教室

会員管理・配信基盤・お月謝、物販のオンライン決済を導入

「事務作業が楽になりました」

2020年2月に導入しました。それまで手渡しで月謝のやり取りしていたんですけど私1人の運営ですので、事務作業を軽減したくて導入しました。導入したことで集金管理などの事務作業が削減でき、かなり楽になりました。

Sgrum introduction Interview Sgrum introduction Interview DATE: 2021/5

とにかくスピード感が良かった

管理できるツールはないかなとずっと探していました。 今までは保護者の方へのお知らせをLINEのグループで一方的に送っていたり、個別に連絡したりしていたんですけど、他のプライベートの話とごっちゃになって返事し忘れたりが多かったんです。 そんな時に、大阪で幼児教室を運営をされている先生のブログに出会い、「Sgrumを使ってます」ということで興味をもって問い合わせをしました。 問い合わせをすると、営業さんに来ていただきお話聞いて即導入を決断しました。 とにかくスピード感が良かったですね。話を聞きたいとお願いしてから直ぐにきてくれてスムーズに導入することができました。

不安を直接聞くことができた

保護者の方との連絡や月謝の管理、物販、アンケート機能などをメインに使っています。 アンケート機能では、コロナの時期に「どういうことが心配ですか」や「どういう条件だったら来ますか」などを伺いました。 保護者の方の不安を直接聞くことができてお子様の持病なども色々聞けたのでよかったです。

オンラインで繋がれる機会も作りたい

コロナで大勢で集まることが難しくなりました。 お楽しみ会を去年の3月に企画したんですけどできなくなりました。 年1回作品展を開催していたのですが、昨年度は見送り、今年度は9月にする予定です。 大勢集まったりイベントができなくなったので同じ教室の授業の時間の子は仲良くなるけど、ほかの子との交流がなかなか難しいので、オンラインで繋がれるようなそういう機会も作りたいなと思っています。

ページトップへ戻る