サッカー現場の革命!AIカメラ「Veo」とは?機能の紹介と導入方法について Sgrumから最新情報

加盟店様専用フリーダイヤル
0120-302-848
平日10時~19時

サッカー現場の革命!AIカメラ「Veo」とは?機能の紹介と導入方法について

サッカーの試合を撮影して分析をしたいけど、どうすればいいかわからない。選手にビデオカメラで撮ってもらって編集してるけど試合によって撮影のクオリティが変わってしまう。このような悩みをもたれている指導者の方は多いのではないでしょうか?

また、COVID-19(新型コロナウイルス)の影響により、保護者の方々が観戦することができなくなったので、試合映像を配信したいと思っているチームやスクールも多いですよね。

今回は、そんなお悩みをすべて解消することができる、AIカメラ「Veo」の機能紹介と導入方法についてご紹介していきます。

AIカメラ「Veo」とは?

2つのカメラがついている三角形のグリーンカラーが特徴的なデバイス。このデバイスとスマートフォンをWifiで接続することで誰でも簡単に撮影することができます。撮影後は、デバイスをネットワークと有線接続することで、自動的に管理画面に保存されるので、手間なく試合映像を保存することができます。

veoの公式HPでは「Veoはチームスポーツのための究極のカメラです。試合とトレーニングセッションを自動的に記録し、ゲームをレベルアップします。」と記載されています。

Veo公式HPはこちら

使用用途

観戦向けとトレーニングや選手の選考といった実用目的の両方で映像を使えるようにする。ポイントは、カメラをチーム自身がセットアップして使える点です。一度設置すれば、広角でサッカーのフィールドの大部分(あるいはプレイしている場所ならどこでも)録画し、これをもとに後からズームや編集をすることができます。

試合分析

AIがボールを認識し映像を編集しているので、編集することなく、確実に試合分析を行うことができます。また、自動的にゴールシーンを判別し、ハイライトとして保存されるので、重要なポイントを瞬時に見つけられます。

撮影された動画は180度すべて撮影できているので、ボールに関与していない選手のポジショニングや、DFラインの確認などの分析行うことができます。

また、ゴールシーンのハイライトだけでなく、問題点、改善点をハイライトとしてピックアップすることもできます。

観戦用として配信

チームとして撮影された映像を観戦用として保護者の方々や、対戦相手へも配信を行っていただけます。共通の視点で試合を共有することができます。共通の視点で、保護者、選手と試合を共有することができます。

また、チームのYoutubeやSNSで配信することも可能です。

共有方法

映像の共有方法は2種類。

  • 管理画面で共有
  • URLで共有
  • 映像をダウンロードして共有

管理画面で共有

スタッフ間や、保護者、プレーヤーで共有する際は、チームメンバーとして管理画面にログインしていただき、試合映像を閲覧することができます。権限の役割をそれぞれのアカウントに付与することができるので、Veoを教育プラットフォームとして使用するだけでなく、保護者がアクセスできるようにカスタマイズすることも可能です。

URLで共有

対戦相手や簡易的に選手や保護者へ共有する際は、ハイライトも記録された形でURLを共有しすることができます。

映像をダウンロードして共有

保護者の方々へ配信する際は、試合映像のみをダウンロードしお送りしたり、YoutubeにアップしてPR用途して使うこともできます。また、ハイライトシーンのみをダウンロードすることが出来るので、チームのSNSや、選手個人のSNSでも配信が可能になります。

設置方法

設定方法はとても簡単。三脚にVeoカメラを設置し、撮影したい高さまでVeoをあげるだけ。

Veoの導入をご検討の方

SgrumではVeoを2年契約のレンタルとしてご案内をしております。Sgrumのアプリ上でも、動画を共有することができるので、サッカーチームや、スポーツ団体はぜひご検討してみてはいかがだろうか。

スクール運営プラットフォーム「Sgrum(スグラム)」

Sgrum(スグラム)は連絡機能を中心とした会員管理アプリシステムとなっており、会員様とはアプリを通じてコミュニケーションを取ることができます。また、連絡機能だけでなく、お月謝や物販、HP制作機能、動画配信、スポーツ補償まで搭載されたアプリシステムとなります。単純に会員の基本的な情報(氏名や住所等)を管理するだけでなく、会員への連絡はスポーツ現場でアプリを通じて連絡を取り合えるほか、HPへの配信も同時に行えるので、現場でも活用することができます。

Veoでの動画を活用した、会員や保護者とのコミュニケーションを取ることができるので、今後のスクール運営で欠かせないツールとなります。

スポーツクラブ・スクール、習い事や教室など、会員管理を行っているすべての団体でSgrumはご活用いただくことができます。

Veoの導入に興味を持ったら、まずはお気軽にお問い合わせください。

ならSgrumを2ヶ月間無料トライアルとしてご利用いただけますので、
是非ページ下部の「Let’s Free Tryal」よりお申し込みください

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • +1
Let's Free Trial

ページトップへ戻る