コース販売機能 ご利用方法|Sgrum(スグラム)の機能説明のご紹介です。

加盟店様専用フリーダイヤル
0120-302-848
平日10時~18時

コース販売機能 ご利用方法

コース販売・振替機能は、レッスンの参加チケットを購入、予約振替できる機能となります。また普段のレッスン管理以外にもイベント参加の管理にもご利用頂くことが可能です。

コース販売機能を利⽤するには、オンライン決済のご契約が必須となりますのでお申込みがお済みでない加盟店様はSgrumサポートデスクまでご連絡ください。

また、決済機能は最短で即⽇より開始することが可能です。ソフトバンクペイメントサービス(以下SBPS)と直接契約いただく場合は審査に1〜2ヶ⽉お時間をいただく場合がございます。

作成までの流れとしては下記になります。

設定までの流れ
①「コースグループマスタ」の設定
②「コース管理(販売)から「コース」を作成
③「コース」作成後「カレンダー設定」から日程を選択
④完了後「このコースを販売する」にて公開

それでは以下にてそれぞれの設定方法をご案内いたします。

コースグループマスタと条件検索マスタの設定

コースグループマスタを作成する

コース販売メニューの「コースグループマスタ」をクリックして、コースグループを作成します。

なぜグループの作成が必要なのか?
グループを作成することで、振替可能なコースをグルーピングすることができます。
例)下記画像のように「1・2年生グループ」を作成した場合、1・2年生グループのコースに所属する会員は「3・4年生グループ」のレッスンには振替ができません。

「新規グループ作成」ボタンをクリック。

必須項目を入力して、グループを作成。

各項目の説明

ジャンル(任意入力)
ジャンルとして大分類のカテゴリーを設定
※イベントなどを開催する際ジャンル別で表記すると管理しやすくなります。

グループ色(任意入力)
コースで設定したカレンダーの色設定
※グループ毎に色を変えるとカレンダー上で見やすくなります。

定員数(任意入力)
グループ内のコースを購入できる定員数。定員数は任意項目なので設定しなくても登録可能です。
※「コースグループ」の定員数と、「コース」の両方で設定した際、「コースグループ」の定員数が優先されますのでご注意下さい。

ジャンルを作成する(任意設定)

会員様がアプリからコースを検索する際のワードを「ジャンル」で設定できます。
キーワードは種目や会場など、大分類にあたるジャンル名を設定するのがおすすめです。 作成は任意の為、設定なしでもOKです。 設定しておくと普段のスクールとイベントで活用する際に絞り込み検索にて役立ちます。

条件検索マスタを設定する(任意設定)

コース販売メニューの「条件検索マスタ」をクリックして、条件カテゴリを作成します。
会員様がコースを購入(申込)する際、下記画像のように参加したいコースを検索して調べることができます。

こちらも任意の設定となりますので数多くないコースで運用の場合や普段のレッスンとイベントを併用して利用していない場合は設定しなくても問題ありません。
数多くコースを販売している場合に設定頂くと会員様は利用しやすくなります。

新規コースの作成とコース管理

新規コースを作成する

新しくコースを作成する場合、まずは「コース管理(販売)」をクリック。

「新規コース作成」にて必須項目を入力し、コースを作成します。

設定項目の詳細

販売公開有無の設定

・商品販売コースとして一般公開する:会員様にてコース購入及びレッスン管理
・内部コース(振替用コース等)として一般公開しない:管理者側でレッスンを管理

販売金額の設定

・無料コース ※「内部コース」を選択している場合、無料コースのみ選択可
・有料コース:「一括請求型」と「月額請求型」
○一括請求型:期間分のご請求を一括で徴収するモデル
○月額請求型:レッスン料を期間中毎月徴収するモデル

レッスン自動予約有無

なし:付与されたチケットを会員様ご自身で1枚づつ任意の日程のレッスンを予約
あり:付与されたチケットが登録済みのレッスンに自動で予約 ※カレンダー登録必須

レッスン総数

レッスン総数=付与されるチケットの枚数を設定します。

1レッスンの振替有効月

会員様がコースを購入した日(月額請求型の場合は毎月月初)からの振替有効月を設定します。6ヶ月まで設定可能。

コースおススメユーザ設定

設定するを選択し対象会員様を選択すると、設定された会員様のコース選択画面上部におススメとして固定表示。

カレンダーにレッスンを追加・編集する

コースを作成したら、レッスンをカレンダーに追加します。画面上部の「カレンダー設定」ボタンをクリックしカレンダーとして予定を設定します。

カレンダー設定では、コース作成時に設定したレッスン数分の予定を一括で登録できます。 (下記画像参照)また、カレンダー設定ページ下部のカレンダーから任意の日付にレッスンを設定・編集をすることも可能です。

◆登録対象月
指定した月のスケジュール登録を行います

◆曜日指定
指定した曜日で一括でカレンダー予約が可能
※曜日指定でのカレンダー登録以外にも個別で非別にカレンダーの登録ができます。
非別に登録する倍位はカレンダーのえんぴつアイコンをクリックしてください。

◆開催時間指定
レッスンの開催時間を指定

◆定員数
参加人数の上限を設定

◆カレンダー表示属性
・コース属性で表示する :設定したコースの属性で表示
・レッスン属性で表示する:レッスン毎で表示内容を変更可能
ーレッスン名
ー表示アイコン(ファイルを選択)
ー枠色(色ダイアログから設定)

コースを販売する

レッスンの設定ができたら、コースを販売します。
「コース基本情報」をクリックし、コース基本情報ページ右上の「このコースを販売する」ボタンをクリック。

別グループのコースにも振替ができるように設定する

基本的に同じグループのコース同士での振替ができますが、「振替設定」ボタンををクリックするとダイアログが表示され(下記画像参照)、別グループのコースでも振替ができるよう設定が可能。

コースのキャンセル待ちについて

コースグループマスタで設定した定員数が満員になると、保護者アプリに「キャンセル待ち」のボタンが表示されます。キャンセル待ちの会員がいる場合、「コース管理(販売)」にて該当コースのキャンセル待ちをしている会員を確認することができます。

会員をコースに追加する(非販売コースのみ)

非販売コースを作成した場合のみ、管理者側で会員の紐付けを行う必要あります。

「会員コース紐付け(非販売)」から、追加したいコースの通番をクリックし、「当コースにスクール会員を新規追加する」をクリック。

レッスンの予約・振替を管理者側で行う

レッスンの予約・振替は基本的に会員側で行いますが、管理者側で予約・振替を行う事も可能。

「全体カレンダー管理」から任意の日付のレッスンを選択で「レッスンカレンダー編集ダイアログ」が表示。

「レッスンを予約する」から会員を選択すると、該当の会員の所持しているチケットが1枚消費され、予約が完了。

レッスンを予約すると下記画像のように表示されます。
振替を行いたい場合は「振替に回す」をクリックすると、消費したチケットが1枚「未予約」となり別日のレッスンを予約できるようになります。

レッスン状況・レッスン評価の確認

会員レッスン状況を確認する

「会員レッスン一覧状況」から会員ごとのレッスン状況を確認することができます。

また下記画像「消化状況詳細」をクリックすると、会員が所持しているチケットの消化状況を詳しく確認することが可能です。

レッスン評価を確認する

「練習生からの評価受付」では、会員からの評価を確認することができます。会員から評価が届くと、下記画像のようにNマークの通知が付きます。

「この条件で検索する」をクリックすると、評価一覧が確認できます。また、評価内容をクリックすると、評価の詳細が確認できます。

下記画面にて担当スタッフが返信を行うとNマークが消えます。
返信を行う際に「コース評価への反映」にて「反映する」を選択すると、保護者アプリ側でコース購入時に既存会員からの評価が確認できるようになるため、会員が購入するコースを選ぶ際に役立ちます。

スタッフレッスン稼働状況を確認する

「スタッフレッスン稼働状況」では、スタッフの稼働状況を確認することができます。

上記設定でコース販売機能によるチケット制で会員様のレッスンを管理していただくことが可能になります。振替や1回完結型のチケットを発行し管理したい場合はご活用いただければと思います。


その他、操作に関するご不明点がございましたらお気軽にSgrumサポートデスクまでお気軽にお問い合わせくださいませ。

Sgrum株式会社 サポートデスク
加盟店様向けお問合せ先:0120-302-848
ユーザー様向けお問合せ先:0120-302-849
※営業時間:平日10:00~18:00

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
2ヶ月無料トライアル!

ページトップへ戻る