access album information inquiry news phone privacy result schedule staff message free

サッカー選手としてだけでなく、人間力の向上にも重点をおいて指導しています。 ビートルイレブンで未来につながる時間を過ごしましょう!

1.2年生&U15無双フットサルアカデミーメンバー大募集中!

全学年選手随時募集中!
体験は完全無料!

定員まで残り
1年生 8名 2年生 5名
3年生 若干名
4年生 5名 5年生 5名
6年生 お問い合わせください
U15無双 お問い合わせください
(各学年15名程度の募集になります。)

お気軽にご連絡ください。
平日送迎サービスもあります。

新着情報

  • 本日の浦和観戦連絡

    1人、キャンセルが出たのでやっぱり参加したいと言う方は連絡ください。

    夕方、天候が崩れる予報です。
    レインコートは各自ご用意ください。
    ※座席は濡れないと思います。
  • FCconsorte 新U13 練習会&セレクション

    今年もたくさんの方に参加をしてくれました。
    ありがとうございます!

    3日間のべ170名弱。
    たくさんの方が興味を持ってくれてありがたい限りです。

    ビートルイレブンは意思と覚悟があれば内部昇格ができるのでセレクション戦争に巻き込まれることはありません。

    本日第一回目の合格者35名が発表されました。
    上位ジュニアユースは年々入団するのに苦労があります。

    コンソルテへの道がある
    それもビートルイレブンの価値です!

    育成は6年生が最後ではありません。
    先々をしっかりと見据えていきたいですね!
  • プロサッカー選手がまた来てくれました!

    WEリーグ 東京ヴェルディ日テレベレーザ所属
    鈴木陽 選手

    ビートルイレブンに低学年まで在籍し、引越しにより他県に。
    一昨年、七尾の指導者繋がりでまさかの再会!!

    そこから完全に推しの1人です!(笑)

    そしてやっとビートルイレブンに来てもらうことができました!

    1時間半、一緒にゲームをやってもらい
    サイングッズをかけたジャンケン大会は大盛り上がり!(笑)
    最後は全員にサインと写真まで撮ってくれました!

    ヤンチャな娘でしたが本当に優しくたくましい選手になってくれて嬉しい限り!!

    貴重なオフに遊びに来てくれてありがとう!!
    鈴木も大久保も深代も本当に後輩を気にかけてくれるありがたい存在。

    女子選手たちも良い目標ができたね!
    またシーズン始まったらみんなで応援にいこう!!
  • 新着情報一覧

試合結果

目標への最短距離

コンソルテU15の2人の選手の話。

先日、その2人がJ2 水戸ホーリーホックのユースから内定をもらった。
七尾も長年付き合いがある指導者が昨年から水戸へ移籍。
U14のときに練習試合に呼んでもらいそこで声をかけてもらい、ユースの練習会へ。

でも内定をもらった2人は別々の選択へ。
1人は全国優勝もしたことがある山梨県の有名高校からも内定をもらいそちらを選択。
多分部員は200名以上だろう。

そしてもう1人は水戸ユースへ決めた。
所属人数はJリーグ下部組織なので学年15名ほど。

さて皆さんは同じ選択肢がでたらどっちを選びますか?
親としてどっちの方がいいと思いますか?

もちろん人それぞれの回答になると思いますが。

高校サッカー選手権で日本一になりたい
のか
プロの選手になりたいのか

水戸を選んだ選手に何でそこを選んだかを聞いたら
「プロになるためにやってきました。なのでプロになる一番近いことを選びました。」と。

七尾もそう思います。
プロ選手になりたければそこにどうやったら辿り着けるかで考えるべきかなと。

ビートルから4人のプロサッカー選手がいます。
プロサッカー選手になるって皆さんが思っている以上に難しいです。

J3大宮アルディージャ 山崎倫に聞きました。
ジュニア時代に全国制覇したとき※埼玉県のレジスタにビートルから移籍してます。
のメンバーでプロになった選手って何人?

答えは おれだけです。 と。
全国制覇したメンバーから1人...

でもシンガポールリーグで戦ってる深代陸は
ビートル時代は都大会出場1回戦敗退
コンソルテ時代は関東大会出場経験なし
高校サッカー時代は埼玉県予選敗退、全国経験なし
大学サッカーでも注目選手じゃない

でも海外でプロサッカー選手として頑張ってる!

J1浦和レッズ 大久保智明はこう言いました。
絶対にプロになりたい!と思って日々努力していけばそこには近づけると思います。と。


目標や夢は人それぞれ違います。
でも今を頑張らないと先には続きません。

ビートル出身は色々な人がいます。
プロサッカー選手、俳優、芸人、社長、飲食店、社会人など

皆んなそれぞれ頑張った結果です!
それぞれが最高です!

でも今は今だけです!
大切に過ごしたいですね!

マケルモンカ福島 フェスティバル

マケルモンカ福島フェスティバル

東日本大地震からの復興、そして忘れないために続くフェスティバル大会

毎年、福島に来させてもらえる。
ビートルの選手たちとここに来れること。

いつかきっとこの経験と知識は何かのきっかけになると思ってます。

色んな楽しいことがありました。
説教もされました(笑)

暑い中や雨の中の田んぼのようなグランドでの試合も経験です。

成長しているなーと感じることも多数
だけどすぐにこれどうしたらいいですか?
とも聞く。
すぐに答えを求めるのではなく、自分や仲間と考える時間はたくさんある。

七尾自身もたくさんの指導者と再会し、話をしました。
整理と確認
悩みも多いですが仲間とわかりあえる喜びもあります。

選手たちにもそういう仲間と出会って欲しいですね。

七尾にとって福島県はサッカー選手や指導者としてターニングポイントとなってきた場所です。

6年生はもう東日本大地震を知りません。

地震の恐ろしさ
人間の恐ろしさ

これは伝えていかないといけないと思ってます。

サッカーができる喜び
仲間がいる喜び

いつまでもその気持ちは忘れてほしくない

そして困ってる人には手を差し伸べられる人になってもらいたいと思います。

サッカーだけ教えるのは正直難しくないです。
サッカーだけ教えていてよければもっと気が楽になれることもあります。

サッカースクールは子供同士の喧嘩やいざこざは解決しません。
コーチもスクール生に愛情は生まれないでしょう。

でもビートルイレブンはそうではないです。

全ては子供たちの人生を豊かにしたい

七尾が信頼してる指導者たちもみんな同じです。
だからそこにいく価値があります。

そんな場所があることに感謝です。

  •  

ビートルイレブンらしい

U12 リハウスリーグ
まさかの(笑)快進撃中!
まだまだ前期首位が狙える順位!

vs ブルーイーグルス 2-0
この試合は17.14に助けられた。
仲間のため、チームのために決断できる17
その気持ちに応える3
勇気のないプレーを叱咤され、次の同じような場面で勇気を出してゴールに繋げる14
こういうの痺れます!!

vs ペガサス 8-0
こんな試合は年間に1回ぐらいの攻守で完璧な試合でしたね!
9が攻守にわたって躍動!!
惚れました(笑)

vs アミーゴ 2-1
先制点から同点に追いつかれたときは崩れるかなーと思いましたが10が負けたくないメラメラプレー!
最後まで体を投げ出して守る6
苦しい試合を勝ち切れるように成長!

vs さくら 1-3
この敗戦は采配ミスですかね。
調子がよかっただけに信じすぎてしまったところに落とし穴がありました。
細かいところのトレーニングが必要ですね。

前期もあと2試合。
ここまで成長できるのは選手たちはもちろん
保護者の方の力もあります!
成長する選手たちのサポートをまだまだよろしくお願いします!!

ピィラティストレーニング開始

コロナ禍から定期的にzoomでお世話になっていたピィラティストレーナーの吉川さん

6月から対面でやってもらえることになりました!
5.6年が対象で月に1回ですが、怪我のリスクや身体の動かし方を改善したくお願いしました。

今はJリーグチームや海外チームでもヨガやピラティスを取り入れてるチームも増えてきましたね。

ピラティスやヨガなどはインストラクターを呼んで団体でやってもらうと実はすごい金額です(笑)
七尾もびっくりしました(笑)

ですが吉川さんがビートルの卒業生の保護者ということで七尾くんにも恩返しがしたいとおっしゃってくださり比較的リーズナブルな価格で引き受けてもらえました(笑)

やっぱり6年生は集中してやれる選手が多いですが
まだまだ自分の体に興味が持てない...

数ヶ月、どのような意識改革になるかわかりませんが続けてみたいと思ってます!

月1の刺激をあたえ
これが毎日自主的にやるようになったら
そこで初めて 習慣 になります。

誰の体が変わっていくか楽しみです!

  •  

2024 食農プロジェクト 田植え 2日目

朝5:30...
コソコソ話やガサゴソバックをあさりながら着替える音...

今回は大部屋教室に一緒に寝ていたのでぜーんぶ聞こえる(笑)

どうやら前日の夜に昨日一緒にサッカーをやってくれた女子選手のあだ名ルフィ(笑)
と朝6:00にグランドに待ち合わせをしてたみたいで...
数名は準備をして早朝のグランドへ

6:30ぐらいまでまた七尾はウトウト
目が覚めたら外から結構ガチ目の声が(笑)

ルフィだけでなく青年ショウさんも一緒に子供たちとサッカーしてくれてました(笑)
ほんと、なんていい人たちなんでしょう!

朝練後に2人と話をさせてもらい
この若い2人には素晴らしい未来が絶対に待っているだろうなと。

もっと話していたかったけど早々に出発の時間になりお別れ!
まー きっとまたどこかで会うことでしょう!

そして2日目のメインイベントの田植え!
でも天気が...

まずは街おこし委員会の村田さんと合流。
にんにくを収穫させてもらいました!

子供たちはにんにくが育ってる姿をみるのも初めてらしく「にんにくって土の中にできてるんだー」とか「パスタの匂いがするー」とか(笑)

まだ少し収穫には早い時期だったみたいですが立派なにんにくを収穫!
秋まで乾燥させて次回のときにお土産としてもたせてくれるとのことでした!

まだ時間があったので他の畑に移動して
ルッコラ、ラディッシュを収穫。
あとは色々なハーブをみせてもらい、選手たちも興味を持って活動してくれました!

そして村田さんがこのにんにく畑は東京都のどの場所よりも高いと思うよと。
ん?えっ?東京都で一番高いところと言えば
スカイツリーの634メートル
この畑は約650メートルとのこと!!
七尾も初めて知りました(笑)

そしてビートル米を育ててる田んぼは更に高い標高680メートルでした!!

2年目の発見でした(笑)
さてビートル田んぼへ(笑)

傳藏先生、金藏先生、そして須坂市米子の地域の方々が大勢待っていてくれました!
でも天気が更にあやしい...

昨年も参加してくれた米子の小学生も数名いて再会に笑顔でこたえてくれました!

説明を聞いて
さー!田植え!!

昨年よりもスムーズに始める選手たち
昨年は初めての体験だったので裸足で田んぼの中に入るのに決心が中々つかない人も多く...(笑)

今年は田植えのペースが速い!(笑)
もっとやりたいオーラが出まくり(笑)
でしたが30分もたつと雨が...

ビートルの選手たちは雨でもやりたくてしょうがない様子でしたが田んぼの半分に到達したところで終了...

でも毎年天気が良いとは限りません。
雨も降らないと作物も育ちません。

みんなが食べてるお米も農家さんが雨の中、田植えをしたものかもしれません。

そういうことを知るのも大切です。

でも須坂市米子の空気
田んぼの生温い感触
冷たい水
稲の匂い

たくさんのものを感じると感覚が研ぎ澄まされます。

冷えた体を地域の方々が準備してくださったカレーライスがあっためてくれました!
美味しさもちょっと違いますよね!

予定より早く田植え体験は終了になってしまいましたが、今から秋の収穫が待ち遠しいです!

帰りは行く予定の無かった温泉へ(笑)
体も綺麗になり、あったかくなり
帰りの車は休憩までほぼ爆睡(笑)

楽しい!楽しい!2日間。

ビートル米よ!綺麗な水をたくさん飲んで
大きく美味しくなーれ!!

  •  
  •  

2024 食農プロジェクト田植え 初日

昨年からご縁があり、今年も田植えをやらせてもらえることに!

サッカーだけでなく、色々なことを経験してそこから様々なことへ興味を持ってもらいたい

ということが最大の目的です。
それを通じて食べることへの興味にも繋がってくれたらとも考えてます。

1日目は大自然を満喫!
霊仙寺湖畔の施設でお昼ご飯と遊び!
ひたすら遊んでる姿は子供らしい

スライダーやったり
トランポリンやったり
笑顔ばっかりなのでこっちも楽しくなるだけ

夕方からグランドを借りてたので宿泊施設に移動。
今回宿泊したのは小学校が廃校になったところを綺麗にして多目的に利用できる場所。
なのでグランドが隣接、そして綺麗な人工芝!

特に何かをやらせるわけでなく
好きなようにグランドを使わせてました。

が...
そこに3名の大人たちの姿が...
少しグランドを貸してくださいとのこと。

もちろんOK!!

そして七尾が少しグランドを離れたら
その方たちと試合をする交渉がまとまってました(笑)

その方たちも別で田植え体験に来てた方々。
同じ宿泊施設に泊まるとのこと。

1人はなでしこリーグでプレーしてて
海外でのプレーも経験、6月末にまた海外のオランダで入団を前提とした練習参加にいくとのこと。

1人はコンソルテの同地域でプレーしてた青年。
多分対戦したことあり(笑)

最後は宿泊施設から近くの保育園に勤める方。
この方は大学途中退学して世界中を旅してたバックパッカー。
それも2年半も(笑)

七尾はこういう方達は大好物(笑)
めっちゃお話させてもらいました(笑)
サッカー という共通点から繋がりが多いこと(笑)

この方々との出会いが今回の旅の財産になることは間違いない!
選手たちも全力でサッカーしてもらい、大満足!

この出会いはここに来ないとできなかった出会い。
一期一会とは良くいいますがやっぱり行動起こさないと良い出会いも経験もできませんね。

そしてこういう大人はなかなかいません。
選手たちにも話をしました。
自分が大人になったときに同じ行動ができるようになってほしいと。

あとから数人参加もしてくれて
最後は大人vs子供(笑)
決定力の差で大人が負ける...

この時間は本当に最高でした!

この施設を紹介してくれたのは昨年の田植えでお世話になった黒岩さんこと黒ちゃん。
昨年この施設を視察にきたときにお世話になった松木さんことマツキングとみみずやの社長様。

出会いは繋がります。
そして関わっている人に良い影響を与えられる環境。

時間もスケジュールも詰め込まないでいたのも
良い方向に進んでくれました(笑)

夜はみんなで温泉にいって
部屋ではトランプしてあっという間に22:00を過ぎる(笑)

そして就寝...
教室が部屋なので教室で寝るという体験。

そして次の日の朝の話に続きます...

  •  

育成の形

FC consorteU15が今年も関東大会への出場権を獲得してくれました。

ここ数年、関東大会に出場できるのが当たり前のようになってきました。
だけど今の大学生ぐらいまでは関東大会出場なんて難しい年代...

FC consorteも色々な問題があったなかで今の形に辿り着き、毎年コンスタントに結果を残せるようになってきました。
でもこれを続けて行くことが本当に大変なんです。

育成ってどこが完成なのかは人それぞれだと思いますが、七尾はビートルからプロ選手が輩出されたり、卒業後の話を聞いたりしていく中で6年生が最終ではないと言うこと、サッカーを生涯楽しめるものにしてあげることがサッカーとの関わりで大切だなと思うようになってきました。

カテゴリーが上の指導者とカテゴリーが上がるにつれて公式戦のストレスは上がっていきますよねって話にもなり、目の前の勝利を追い求めるのは絶対に大切ですが、そこに拘りすぎても先々良いものにはなりませんよね と。

そして経験により先が見えるから現状にも慌てずに余裕がうまれてきたのも事実です。

ジュニア年代だけ指導してるとなかなか見えないものだと思いますが。

なので自分の理想より、目の前の選手たちにどれだけ合わせることができるか、記憶に残る経験をさせてあげれるか、興味をもたせてあげれるかをたくさん考えてます。

時代が変わっていくなかで
拘りを曲げないこと 曲げないといけないこと
そこのバランスを考えながら
良い選手の成長に繋がっていけば良いのかなと思ってます!

  •  

あの子たちが...

2024 U12リハウスリーグ グループA前期
vs 成増 1-0 vs 徳丸 1-1
vs tfa 0-3 vs 第一SSS 4-2

昨年のU11JA予選の好成績でびっくりのAリーグ(笑)
びっくりしてるのは七尾と1年生からいる選手の保護者かと思います。

現6年生が1年生のときは史上稀に見る程の弱小チームでした。
U7板橋区ジュニアカップ 0勝6敗 無得点、失点覚えてません(笑)

勝てるようになるなんて思ってませんでした。

でもそれが開幕戦の成増はU11板橋区ジュニアカップの優勝チームです。
そのチームに勝てるようになるんです!

我慢、忍耐、継続、経験
無駄なことはないってことです。

目の前の結果は当然です。
でも同じくらい大切なのはちゃんと未来をみること。

ビートルはサッカー以外も色々と経験させます。
目の前のことばっかりみてると無駄なことじゃないの?と思うこともあると思います。
継続するってことはそこに何らかの意味があるということ。
1回経験すればいいや ではなく
続けることに意味があることが多数です。

すぐに結果がでないと
ダメだそれは間違ってる となりそうですが
そんなにすぐに結果がでるものは世の中にはほとんどないと思います。

サッカーがうまくなればいい
ならビートルじゃなくてもいいと思います(笑)

継続は力なり

七尾はこの言葉が大好きです。
そしてその言葉を体現してくれる選手たちが大好きですね!!

しかしまだまだリーグ戦は続きます!
一つでも多くの勝利を得られるように頑張りましょう!

U10 ハトマーク東京都第6ブロック予選

予選リーグ
vs アミーゴ 0-3 vs OJA 9-0 vs 豊島 1-0
予選2位で通過
決勝トーナメント
1回戦vs 高島平 0-0 PK 3-2
ベスト16vs レパード 0-3

ベスト16で敗退

予選1試合目から敗戦でそこからは毎試合負けたら終わるトーナメント状態。
豊島戦は試合終了間際に決勝点!
トーナメント1回戦は粘り強く戦いながらPK合戦により勝利!

ベスト16では気持ちは入っていたが一番気をつけたい試合開始直後に失点。
まだまだ強い集団にはなれないです。

でも選手たちはかなり戦えるようにはなってきました。
2024年度の公式戦が始まりましたが、4年生の試合に出場してる選手たちがいまのところ一番、体全部で戦えてる気がしました。

七尾の好きな気持ちが見えるプレーってやつです。

ですが公式戦が一つ終わりました。
ちゃんと練習を積み重ねないとどんどん差は開きます。

この年代の一番嫌い(笑)なコツコツ時期になります。

誰がここから伸びるか楽しみにしたいと思います。

  •  
  •  

U11 JAカップ東京都第六ブロック予選

予選リーグ
vs 向原 4-0 vs 大塚少年 1-2 vs 浮間 8-0
グループ2位で通過

決勝トーナメント
1回戦vs 熊野 3-2
ベスト16vs レパード 1-1 PK 2-3

ベスト16で敗退
サッカーはミスがあるスポーツです。
でもそのミスした経験から目を背けて
トレーニングをしなかったり努力をしないのは絶対に成長しません。

得意なことを伸ばす
それは当たり前です。
でもそれ以上に苦手なことを克服する方がサッカー選手としての平均値は整います。

後悔先に立たず
でも全て本人次第ですよね。

どう変化していくか見守りましょう

  • 試合結果一覧

    スケジュール

    20175

    クラス・スタッフ紹介

    • 各クラス案内    

      各クラス、保護者の当番などは一切ありません。
      平日は送迎サービスも行っております(キッズクラス除く)。


      キッズスクール クラス
      月曜日 15:00~15:55 高島平多目的運動場 他
      ※不定期での開催もあり。4~6歳。対外試合無し。
      ......(続きは下の一覧ボタンから)

    • ジュニアユース    

      FC Consorte
      ※東京都清瀬市、東京都クラブユース加盟

      ビートル代表の七尾が指導スタッフとして携わってる
      ジュニアユースクラブ。

      ビートルイレブン登録選手は内部昇格制度があります。
      ......(続きは下の一覧ボタンから)

    • Beetle11の進路    

      ビートルイレブン 進路先
      ※クラブチーム及びサッカー推薦のみ掲載
      現在3名のプロサッカー選手を輩出しております!

      2008年度卒団
      ビートルイレブン→トリプレッタジュニアユース→トリプレッタユース→拓殖大学

      ......(続きは下の一覧ボタンから)

    クラス・スタッフ紹介一覧

    ビートルイレブンへようこそ!!

    ビートルイレブン
    板橋区立紅梅小学校を母体とした『サッカー少年団』として創立された。
    2000年頃までは紅梅小の先生が伝統を受け継ぎ活動を続けてきた。
    指導担当職員の転勤と共に現クラブ代表に受け継がれ、『少年団』から『クラブ』へ移行。
    現在の活動に至る。

    『育成』と『勝利』のバランスを主軸に置き
    キッズからジュニアユースまで長期に渡り、未来に繋がる活動をしています。

    アクセス

    板橋区立紅梅小学校

    〒175-0083
    東京都板橋区徳丸8丁目10-1


    板橋区高島平多目的運動場

    〒175-0082
    東京都板橋区高島平2丁目24-1
    2020年4月から人工芝になってます。


    Facebook

     

    • スクールID:s1836bee11

    プライバシーポリシー

     ビートルイレブン(以下「当団体」と称します。)は、個人情報を保護することが社会的責務であるとともに、社会の信頼を得て活動を推進するために不可欠な要件であると認識しております。当団体は、会員およびお客様の個人情報の適切な管理・利用に十分配慮し、下記の方針に則って個人情報を取り扱います。

    (1)法令の遵守
    個人情報に適用される個人情報の保護に関する法律その他関係法令を遵守するとともに、一般に公正、妥当と認められる個人情報の取り扱いに関する慣行に準拠し、適切に取り扱います。また適宜、取り扱いの改善に努めます。

    (2)個人情報保護責任者
    当団体は、当団体のホームページに関して個人情報管理責任者を任命し、本プライバシーポリシーを遵守した運営を行います。

    (3)利用目的と収集範囲
    当団体は、会員およびお客様からお名前・ご住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報をご提供いただく場合は、あらかじめ利用目的やお問い合わせの窓口などをお知らせし、適切な範囲内でお客様の個人情報を収集させていただきます。

    (4)個人情報の漏洩、紛失、改ざん等の防止
    個人情報の漏洩、紛失、改ざん等を防止するため、継続して情報セキュリティの確保・向上に努めます。

    (5)教育・啓発
    当団体は、すべての従業員に対し、個人情報保護の重要性を理解し、お客様の個人情報を適切に取り扱うよう教育・啓発を行います。

    (6)開示、訂正、削除、利用停止
    保有する個人情報について、利用者本人からの開示、訂正、削除、利用停止の依頼を所定の窓口でお受けして誠意をもって対応します。

    お問い合わせ先:代表 七尾
    TEL:090-7180-7399(10:00~18:00/土日・祝休)