access album information inquiry news phone privacy result schedule staff free

クラブ概要

クラブ概要

東京都足立区を中心に、幼児・小学生・中学生を対象に活動しているサッカークラブです。

■Vision ~足立区から世界へ~
JFA2005年宣言より、2050年目標「FIFAワールドカップを日本で開催し、日本代表チームはその大会で優勝チームとなる。」という目標を具現化する為には、ヨーロッパチャンピオンズリーグに日本人が毎年50人出場しているレベルを想定し「CL50」というプロジェクト名を掲げ、世界で活躍できる選手育成の一助となる。

■Mission
・狭き門Jユースクラブや強豪校へ選手を送りだす。
・スペイン留学をサポートし、サッカー先進国へ送りだす。
・地域企業が参画したトップチームをつくり、Jリーグ参入を掲げ地域の象徴となる。

■Value ~5つのValueを通して『人として成長できるクラブ』である事を求め続ける~
一つ、プレイヤーズファースト
一つ、関わるご家族の幸せに繋げていく
一つ、指導者の向上そして後継に道を拓く
一つ、地域に必要とされる魅力あるクラブである
一つ、街クラブ魂 「実力の差は努力の差、実績の差は責任感の差、人格の差は苦労の差、判断力の差は情報の差、真剣だと知恵が出る、中途半端だと愚痴が出る、いい加減だと言い訳ばかり、本気でするから大抵のことはできる、本気でするから何でも面白い、本気でしているから誰かが助けてくれる」

■オーパスワンサッカー ~認知→判断→実行の原理原則~
「後出しジャンケンサッカー」
選手が主体的に対戦チームの事前分析とゲーム中の分析に挑戦し、効果的な戦術を即座に判断・実行する事で、ゲームを支配する状態をつくり、観ている人々の心を動かすサッカーを目指します。

・フェーズ構造
 ピッチの縦105mを3分割(Z1~3)/ピッチの横68mを5分割(ファイブレーン)
・プレー原則
 パスの三原則/ポジショナルプレー/ゲート理論

■育成テーマ ~社会性の向上がサッカー選手として成功する~
「感謝」挨拶をもって表現する。
「自律」主体的に考え、判断し、行動する。
「尊重」違いを理解し他者を尊重できる。
「創造」豊かな発想を持ち、創意工夫する。

■求める3つの選手像
「両足が使える選手」
「広く深く戦術を理解し駆け引きがうまい選手」
「どんな難しい状況でも勇敢に向き合う選手」

■育成理念 ~選手の課題=コーチと保護者の課題~
選手のパフォーマンスを上げる為には、選手・コーチ・保護者の三者が目的と目標を共有した1つのチームという概念を持つ事が大切。
特にジュニアまでは大人であるコーチと保護者が重要な役割があると考えております。

記事一覧に戻る

menu