Sgrum

0120-332-514

期間限定キャンペーン 申込書・各資料のダウンロードはこちら

2019年1月にPAPIPOサービス終了に伴い、
PAPIPO機能を全網羅したSgrumが安心・安全に切り替えをサポートさせて頂きます。

Sgrumの特徴

Sgrum有料サービスへの切り替えにあたり、多角的視点でご説明させて頂きます。

セキュリティ面について

セキュリティ面について

Sgrumは、別アプリで学校向け情報配信アプリを提供しており、Sgrumでは、その基盤を利用し、スポーツプラットフォームとしてサービスを構築しております。そのため、セキュリティー面では、2017年5月での個人情報保護法に準じた会員管理と情報配信機能を兼ね備えています。

  • 会員1名以上いた際にも個人情報保護として会員管理を行う必要があり、Sgrumでは会員管理を提供。
  • 会員に対して、セキュリティーキーを1名1名に対して割り振り管理。
  • 配信に対して会員自体の横断的なつながりを持たずに、会員管理を行う仕組みで提供。
  • 既読未読について、スクール側において各会員に対して正確に把握できるようになっている。

利用媒体の変化

利用媒体の変化

スマートフォンの普及に伴いメールアドレス自体の取得しない傾向が増えてきています。またユーザ満足度の観点からも写真や資料といった大量データでのやりとりなどができるスマートフォンでの需要が高まり保有率も非常に多くの割合を占めている現状です。Sgrumでは、時代の変化に伴うスマートフォンアプリの提供はもちろんのこと、現在のメールでのやりとり(ガラケー)においてもサービスを提供させて頂いております。スクール様、スクールスタッフ様には、ユーザの所有する媒体を意識することなく、一元管理にて情報を配信するSgrumサービスを提供させて頂きます。

Sgrumの機能面

Sgrumの機能面

配信の利便性

  • スクール管理機能はPCだけではなく、手元ですぐに配信・確認ができるようにスクールスタッフ向けでの情報配信専用アプリを提供。
  • 従来での保護者連絡とHPの更新での各作業を行うのでなく、Sgrumでは保護者連絡とオリジナルHPが連動しているので、一括で更新作業が可能。
  • イベントや行事をカレンダーと連携し、出欠席などの確認配信が可能。
  • ユーザへのアンケートやそのアンケート結果の集計など多彩なアンケート機能も充実。
  • とにかくかんたんな操作で写真や資料を指定した範囲に情報配信。

保護者の利便性

  • Sgrumを入れ、プロフィール登録をするだけで自分が必要な情報だけを受信することができる。
  • Sgrumアプリで情報を見るだけでなく、写真・資料のダウンロードや保護者からチームスタッフへの連絡なども可能。
  • 自分のお子様の情報を自分1人だけでなく、Sgrumアプリを入れた家族の方々へ情報を共有して確認が可能。

ホームページ連動

弊社サービスは、スクール様に自由にオリジナルのホームページを作成頂けるサービスが標準提供しています。
複数のテンプレートよりお好きなテンプレートを選んで、色や写真などさまざま設定が準備されています。スマートフォンからの閲覧も最適化されます。

将来性

現在では、会員管理・配信基盤として機能提供していますが、今後(今年8月を目標に)、月謝の管理や支払いに対するオンライン決済の導入や、練習やスクール事業における振替・予約機能などがリリースされます。
Sgrumでは、会員管理・配信基盤を軸にクラブ運営に関わるサービスプラットフォーム提供をお約束いたします。

その他

Sgrumでは、会員管理・情報配信のアプリケーションだけではなく、スポーツにやる上で欠かせないスポーツ補償についても、社団法人)ジュニアスポーツライフネットワークスと連携し提供しております。

JS×Sgrum
スポーツ補償詳細参考URL
一般社団法人 ジュニアスポーツライフネットワーク(http://jjssa.com/

災害補償サービス ケガ等による死亡 1,000万円
後遺障害 最高1,000万円
入院日額 4,000円
通院日額 1,500円
賠償金補償サービス
(お支払いする限度額)
賠償
(免責:0円)
対人 1名:1億円、1事故:5億円
対物 1事故:5,000万円
災害補償サービス
「スポーツクラブの会員が、スポーツ教室に参加中または実施施設までの往復途中に、急激で偶然な外来のケガ(天災時含む)または特定疾病を被られた場合に、お見舞金をお支払いする制度です。」
賠償金補償サービス
「スポーツ教室の運営者が、その運営や活動に起因して、会員や第三者の身体や財物に損害を与えたことにより、スポーツ教室の運営者に法律上の賠償責任が生じた場合、補償金をお支払いする制度です。」

Sgrumの特徴

Sgrumは全ての習い事・お稽古事・スポーツクラブ運営に必要不可欠な
「情報配信」と「安全補償」を1セットでサポート

保護者・会員への情報配信*スポーツ安全補償制度

申込書・各資料のダウンロード

Sgrumについて

スポーツ補償について

※資料ダウンロードされる場合は、PCよりアクセスしてください。

Interview Sgrumを導入して

2017.08 一般社団法人Grantスポーツアカデミー
(東京都日野市/サッカークラブ)

Grantスポーツアカデミーでは、2017年8月よりスクール数225人にPAPIPOからSgrumを一斉切り替えを致しました。私たちはSgrumアプリとSgrumホームページを利用しております。

Grantスポーツアカデミーでは、無料のサービスを使ってきたのですが、2017年5月に個人情報保護法が改正されたことや、チーム運営上、利用するサービスの継続性を考え始めたのがSgrum導入のきっかけです。

Sgrumは、連絡アプリでコメントに写真や資料のPDFを添付でき、コーチもスマフォで写真を撮って、その場で配信専用アプリでかんたんに情報を送れるので、初めて合宿に参加した1年生の保護者からも大変喜ばれました。

ホームページはチームの顔なので、もっと多くの人に見てもらいたく、写真が多く動きのある見栄えと、スマフォアプリの配信と連動していて新着情報を更新しやいのが魅力的です。

Grantスポーツアカデミー代表理事
遠藤健吾様
クラブホームページ http://sgrum.com/web/grant/

※SgrumWeb利用されております。

Grant様での配信稼働状況 アプリ会員数325人(紐付割合:100%)/1投稿に対する平均既読率80%